UA-126579208-2
お笑い

ツクロークンはもう中学生の小道具の製作者だった!【画像あり】

もう中学生が使うネタの小道具にゴーストライターがいて、
トラブルになってるようです。そんな
ゴーストライターのツクロークンとは誰?経歴は?出身高校は?画像
について調べてみました。

ツクロークンがもう中学生の小道具を作っていた!!

もう中学生といえば、20年の有吉さんのラジオ番組に出た後、
再ブレイクをしたのは記憶に新しいところです↓

自作小道具を使ってのネタが評判を呼び
昨年10月には『もう中学生のおグッズ』という冠番組を持つまでになりました↓

ところがとんでもないニュースが入ってきました
なんと小道具を自作しているということでしたが、ゴーストライターがいてそのゴーストライターというのが同じ笑いの人でツクロークンだそうです。

更にそのゴーストライターのツクロークンとトラブルになっており、
ツクロークンが弁護士を立てて話し合いをしているそうです。
もう中学生とツクロークンのトラブルの原因、
ツクロークンの経歴について調べてみました【ツクロークンの画像】↓。

 

ツクロークンはなんと東大医学部(理Ⅲ)に毎年多数の合格者(21年は12人
にを送り出す日本一の難関高校、全国の教育ママ垂涎の🎯
泣く子も黙る灘高高等学校です(画像↓)!!

おまけの東大医学部附属病院画像↓

 

すごい、一言です。

ツクロークンは灘高卒ということは
まろに★え~るTV↓【動画】で公表して判明しました。

大学は愛知教育大学の教育学部です。
立派な大学と思いますが灘高からだとコンプレックスを持つかもしれません。
それまで卒業高校を一切公表してなかったのはそのせいかも?
灘高では東大京大医学部は神。東大理1(理系)で人並み。
それ以外は人以下だそうです。

恐ろしい。

生年月日 1973年4月
出身地  日本愛知県一宮市
血液型 B型
身長  145cm
最終学歴 愛知教育大学教育学部
出身   NSC東京13期
事務所  吉本興業

男性から見れば小柄ですね。
ちょうど矢口真里さんと同じ身長ですね↓

 

 

ツクロークンは愛知教育で美術を専攻。
だから工作はお手の物だったようです。

14年頃からもう中学生の小道具制作を
請け負う事になったらしいです。

制作費は材料費など込みで3点5万円だったそうです。
相場だと1点10万くらいのこともあるそうで、格安だったそうです。

ツクロークンも格安で請け負った理由はもう中学生の
『いつか割りに合う仕事を引っ張ってくるから』という言葉を信じたためです。
格安で7年引っ張られたら、それは誰でも切れますよ。

20年2月にもう中学生が長野で個展を開くことになったそうです。
ツクロークンはスタップの一人としてクレジットを頼んでも、もう中学生は拒否。
何年立ってもいい仕事を紹介してもらえない上、これでは誰でも普通おこりますよ。

もう中学生が金銭的に報いてやるか、約束の割のいい仕事を回してあげれば
こんなことは起こらなかったと思います。