お笑い

中島知子が占い師洗脳事件ガセ?岩崎理恵はただの友人か?【顔画像あり】

お笑いコンビ、オセロ(現在は解散)の中島知子さん。
最近テレビで見かけないな、と思ったら現在は大分に移住して悠々自適な生活を送っているようですね。

TVのレギュラーも数本持っていて人気絶頂の時に占い師に洗脳されてしまい、大騒ぎなりましたね。もしこの事件がなければ現在もバリバリ現役でTVで活躍していたかもしれません。

この記事では中島知子さんのコンビ解消、TVから引退のきっかけになった占い師洗脳事件の
・事件の経緯
・洗脳騒ぎ
について調べてみました。

中島知子が自称占い師、岩崎理恵との関係がメディアに取り上げられた経緯

中嶋知子が自称占い師、岩崎理恵に出会ったキッカケ

2012年、中嶋知子さんは当時40歳、松嶋尚美さんとオセロというお笑いコンビを組んでました↓(左が中島知子さん、右が松嶋尚美さん)

中島知子さんは、当時お笑いだけでなく女優、TVの司会もして売れっ子でした。
中嶋知子さんというと、TVではっきりとした物言いで、強い女、というイメージが定着していまいた。

しかし実際は親しい知人によると
「繊細で寂しがりや、本当の自分をさらけ出すのも恥ずかしいタイプ。その葛藤の中で恋もうまく行かず、人間不信に陥っていたのでは?」というコメントがあります。

当時、中島知子さんが付き合っていたのが俳優の谷原章介さん↓。


でも上手く行かず結局別れてしまいます。

別れた理由は、谷原さんの女性関係と言われてますが
はっきりとしたことはわかりません。

失恋のストレスからでしょうか?この頃の中島さんは急に激太りします↓

マスコミからはこの激太りでパッシングされます。
失恋、激太りのパッシングを受け、中島さんの性格では誰かにすがりつかないと
生きていけなかったのでしょう。

こんなときに行きつけの飲み屋で知り合い、
意気投合して、アドバイスを求める間柄になったのが占い師の岩崎理恵さんです↓。

 

『母方が韓国の伝統的シャーマンであるムーダンの家系であり、巫病、降神儀を経た数少ない在日3世のムーダンとして、現在活動中である。
巫業のみならず占術教師・日韓宗教史研究にも取り組み、 「家紫三姫」名義で占い師としても活動している。口コミで話題となり、その実績は短期間で1万人以上を鑑定。』

↑当時の占いサイトのプロフィールです(現在は削除)。

中島知子が占い師、岩崎理恵と同居!自宅や個人事務所の賃料滞納

中島知子さんは占い師の岩崎理恵さんにのめり込んでいきます。
しまいには岩崎理恵さんの言葉にしか耳を貸さなくなります。

 

中島知子さんの住んでいるマンションに岩崎理恵さんが同居します。
更に中島知子さんの自宅前に個人事務所を借りるように岩崎理恵が指示します。
この個人事務所を借りたのは、そこに岩崎の親族が住まわせるためだったそうです。

 

中島知子さんの親も心配して岩崎理恵の支配から抜け出させようとします。
2011年7月には成人に対しては異例の人身保護請求を行いました。

その結果、中島知子さんはいったん病院に入院しましたが、
退院するとすぐまた共同生活に戻ってしまいました。

こういった家賃、食べものや旅行の費用など、中島さんの預金が
どんどんなくなっていきました。

そして自宅と個人事務所の家賃約660万も滞納していることが週刊誌で報道され
ます。不動産管理会社からも次々と訴訟を起こされてしまいます。

裁判裁判に出廷しなかったため翌年2月28日に中島知子さん側が全面敗訴。
中島さんは同日、中島の父親や所属事務所関係者らによって、
自宅マンションから連れ出され保護。

やはりイメージは悪すきたのでしょうか、その後はTVで見ることはなく
実質、芸能界は引退状態。

でも現在は大分に移住し幸せに暮らしているようでうす!↓